気まま 気まぐれ 天然酵母

5月のレッスン~つづき~

5月のメニューは「Potato Bread」と「グラハム60%」

「Potato Bread」はドイツのKartoffel Brot(日本語に訳すとじゃがいもパン)を参考に日本人の好みに合わせて、かなりレシピを変更しました。
ドイツのレシピは(極寒のドイツらしく?)ライ麦やバター、卵も入り、かなり重いパン。このパンを薄くスライスして、油気も塩気も多い魚や肉、乳製品をのせて食べるもののようです。
でも、これから暑くなるし、新鮮な野菜がたっぷり手に入る日本だったら、そこまでパンにカロリーを詰め込まなくてもいいかな~と思いまして・・・
今回は粉と同量のジャガイモを練りこみ、更に初めて米粉を使って、レシピを作りました。
小麦大好きの私としては、何もパンに米独特の粘り気を出さなくても、米はご飯として食べればいいかなとも思ったのですが、ちょっと挑戦。ところが、これがいい感じの噛み心地。何でも、先入観はいけません。
胡桃と松の実も入れて、見た目はごつごつドイツ風?でも、召し上がっていただくと、その軽さに皆さん、驚かれるようです。

「グラハム60%」は粉の60%が全粒粉。(英語でグラハムは全粒粉のこと)
いつも、茶色い粉は30%までとしてるのですが、こちらは見た目とは裏腹に、小ぶりながらも、しっかりお腹にたまる感じに仕上ました。

サイドメニューは肉・魚を一切使わない「なんちゃってマクロビ」
・かぼちゃとパプリカを出汁と醤油であっさり冷製煮物
・揚げなすのバルサミコ酢和え
・ふきor玉ねぎ コンソメスープ(このコンソメも野菜で出汁をとってあります)
あ・・・でも、デザートがタピオカプディングだったから、卵は摂取しちゃってますね。
e0156620_22351896.jpg

[PR]



by eastyeast | 2011-05-18 22:36 | 天然酵母のぱん教室

天然酵母のパン教室で起こる あんなこと、こんなこと
by eastyeast
プロフィールを見る
画像一覧

Profile

◆店主ことmakiko

代官山のイル・プルー・シュル・ラ・セーヌでフランス菓子本科、卒業研究課程を終了。

天然酵母を使ったパンとお菓子教室 eastyeastを東京都中野区東中野の一軒家で開催しています!

レッスンのお申し込み&お問い合わせはこちらまでお願いします。
貸切レッスン(3名様以上でお申し込みください)も承っております。
メール eastyeast2016(a)excite.co.jp
(a)を@に変えてお送りください。

最新の記事

11月レッスン
at 2016-11-29 17:46
もつ鍋
at 2016-11-12 14:25
初冠雪
at 2016-10-27 10:50
シュトーレン 注文受付中
at 2016-10-23 11:49
いろいろ試作中
at 2016-10-21 10:59

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧